携帯での表示はこちら
Showa Style 再編・建築写真文庫

本書は昭和28(1953)年から45(1970)年まで、17年間にわたって出版された全145巻の『建築写真文庫』から、商業・公共建築に分類される79巻を選び、再編集してまとめたものである。古書店の店頭やウェブサイトで、見かけては買っているうちに、少しずつ手元に集まってきた『建築写真文庫』。その全巻のほとんどが、実はたったひとりの人間によって取材、撮影、編集、デザインされたものであること、それも発行元内部ではなく外部の、さらには文筆業でも写真家でもなく、建築家であり数寄屋研究家である、北尾春道という人物によって手がけられたものであることを知ったとき、口はばったいようだが、偉大な先輩がここにいた!と思わずにいられなかった。




建築家・数寄屋研究者にして、稀代の趣味人であったひとりの人間によって取材、撮影、編集までてがけられた建築写真文庫には、本書に掲載されたものだけで300件以上、全145巻を通してみれば、おそらく千数百の物件が、この恐るべき好奇心と健脚の持主によって記録されている。しかしそのうちで店舗として有名なところはあっても、建築作品として、近代建築史に残るような傑作も、有名建築家による作品も、実はほとんど収録されていない。

喫茶店、洋食屋、キャバレー、ナイトクラブ、蕎麦屋、鮨屋、ガソリンスタンド、美容院、瀬戸物屋、電器屋・・・。徹底した無名性と、市井へのまなざし。というかストリート・レベルへの執着。建築界のエリート・コースを歩んできた専門家中の専門家であり、茶人を援助するほど茶道や、花柳界にも造詣が深い粋人であった北尾春道にとって、多数の著作のうちでも異色の内容を持つ建築写真文庫とは、いったいどのような意志から生まれたものだったのだろう。17年間にわたって145巻ものシリーズを制作した背後に、いったいどんなモチベーションが働いていたのだろう。

北尾よりも40年近く前に生まれたウジェーヌ・アジェが失われゆくパリを、北尾より2年あとに生まれたベレニス・アボットが変貌するニューヨークを記録しつづけたように、北尾は敗戦直後からの日本の都市生活の風景を淡々と、執拗に記録しつづけた。戦争によって徹底的に破壊され、再生する過程をつぶさに見てきた東京や大阪ばかりを。

眼前に展開する都市の変貌は、日本という敗戦国が息を吹き返すエネルギーそのものだったろうし、その命のはかなさ、いまあるこの風景もいつか失われていくだろうという確信も、そこにはあったはずだ。そして彼は明確に意識していたにちがいない。時代のリアリティは、有名作家や作品ではなく、街にあふれる無名の建築と、無名の人々によってこそ、表現されるべきものであることを。

いま、ファッショナブルなショッピング・エリアに並ぶ、ファッショナブルなショップ群に、いったいどんな魅力があるだろうか。巨大ブランドが、その土地となんのゆかりも、なんの思い入れもない有名建築家を雇って、その土地にもひとびとにも、なんの接点も引っかかりもない「建築作品」を乱造しては、また壊していく。そこにあるのは資本の論理だけであって、売る側と買う側、作る側と使う側の交流でも、商売のよろこびでも、よりよい暮らしの夢ですらない。

建築写真文庫の最終巻が出版されたのは1970年、大阪万博が開かれた年である。「人類の進歩と調和」をうたった、ほとんど陽性の狂気のごとくハッピーな気分にあふれた万国博覧会。それは明るい未来がかならずやってきて、建築がそのためにかならず役立つという、いまでは幻想でしかない思いこみを全世界が共有できた、最後の万国博覧会だった。

1970年、僕らのうちで、なにかが死んだのだ。ひとびとのくらしと建築デザインが幸福感覚をともにできた古き良き時代の、もっとも身近で、もっともリアルな記録。それが建築写真文庫なのかもしれない。
(序文より)

都築響一

遊園地施設




映画館



映画館と小劇場



和風喫茶店



洋風喫茶店





コーヒースタンド



スタンドキッチン



レストラン



小料理店



料亭



料亭の座敷



バー




ナイトクラブ



キャバレー




ホテル



クラブ



温泉浴場



公衆浴場



ガソリンスタンド



事務所



各種学校



寮・アパート




ギャラリー



墓碑と記念碑



医院



美容院と理髪店



美容院



理髪店



看板と広告塔



専門店舗



ショーウィンドウ



洋品店



靴店



電気店



カメラ店








Showa Style 再編・建築写真文庫〈商業施設〉 (単行本)

都築響一 編

出版社: 彰国社
http://www.shokokusha.co.jp
ISBN: 978-4-395-01241-1
単行本: 800頁
size: 18.8×13.2×4.8 cm
価格: ¥5,250





目次
SHOWA STYLE まちかど建築遺産
北尾春道さんのこと 後記にかえて

1章 遊園地・映画館・劇場
遊園地施設:40巻/映画館:80巻/映画館と小劇場:41巻

2章 喫茶店
和風喫茶店:1巻/和風喫茶店 2:32巻/和風喫茶店 3:96巻/和風喫茶店 4:133巻/洋風喫茶店:4巻/洋風喫茶店 2:18巻/洋風喫茶店 3:58巻/洋風喫茶店 4:72巻/洋風喫茶店 5:97巻/洋風喫茶店 6:134巻/コーヒースタンド:99巻

3章 レストラン・料理店・料亭
スタンドキッチン:98巻/レストラン:2巻/レストラン 2:74巻/レストラン 3:142巻/洋食店:100巻/飲食店:68巻/小料理店:28巻/小料理店 2:93巻/小料理店 3:138巻/料亭の玄関:9巻/料亭の座敷:8巻/料亭・旅館の調理場:46巻/すしや:94巻/そばや:95巻/のみや:92巻

4章 バー・ナイトクラブ・キャバレー
バー:30巻/バー 2:53巻/バー 3:91巻/バー 4:121巻/バー 5:137巻/ナイトクラブ:15巻/キャバレー:14巻

5章 ホテル・旅館・クラブ・温泉・ガソリンスタンド
ホテル:62巻/クラブ:63巻/温泉浴場:66巻/公衆浴場:38巻/旅館:61巻/旅館の客室と宴会場:13巻/旅館の設備:65巻/ガソリンスタンド:90巻

6章 事務所・学校・スタジオ・ギャラリー・寺社仏閣・墓碑と記念碑
事務所:81巻/各種学校:82巻/保育園・幼稚園:89巻/体育館:86巻/寮・アパート:69巻/スタジオ・教習所:42巻/ギャラリー:39巻/出入口:85巻/新しい神社・寺院:71巻/墓碑と記念碑:64巻

7章 医院・理髪店と美容院
医院:67巻/医院 2:125巻/医院 3:145巻/理髪店:115巻/美容院:114巻/美容院と理髪店:17巻/美容院と理髪店 2:144巻

8章 専門店舗とその意匠
看板と広告塔:75巻/店舗のファサード:31巻/看板の意匠:29巻/店頭の意匠 1:130巻/店頭の意匠 2:141巻/ショーウインドウ:78巻/ショーウインドウとショーケース:49巻/専門店舗:3巻/専門店舗 2:79巻/売店:44巻/洋品店:112巻/装身具・化粧品店:118巻/薬局:113巻/靴店:111巻/時計・貴金属・眼鏡店:116巻/せともの・ガラス器具店:119巻/電気器具店:117巻/カメラ店:120巻

収録巻「建築写真文庫」一覧
収録写真の掲載原本リスト
「建築写真文庫」全巻リスト


0 件のコメント:

コメントを投稿